モデリング

今後のモデリング記事の予定

超入門

  1. インストール
  2. 操作のきほん
  3. 新規作成(パッケージとモデル)
  4. モデルの複写の仕方
  5. 初めてのスクリプト「マスバネダンパー・モデル」を作成する
  6. 再ランの仕方
  7. 定数 Constant を使う
  8. 単位系 SIUnits を使う
  9. モデルの説明文を記述する
  10. ダイアグラムによるモデリングの必要性を理解していますか?(ばねマスモデルにて)
  11. オブジェクト指向モデリング
  12. コネクタを用いたオブジェクト指向モデリング
  13. グラフィカルベースモデリング
  14. 標準ライブラリを使う

 

基礎(非因果モデル)

  • マスバネダンパーモデルを用いて非因果的モデリングの基礎を学ぶ
  1. オブジェクト指向とクラス
  2. コネクタの役割
  3. ライブラリの拡張
  4. ライブラリを拡張してバネ特性を非線形にする
  5. スルー変数とアクロス変数
  6. システムアナロジーの理解
  7. トップダウン型モデルとボトムアップ型モデル

 

基礎(機械工学)

  • 古典制御
  • 現代制御
  • マルチボディダイナミクス
  • 複合領域(機械/電気/伝熱/流体/電磁気)

 

応用/その他

  • 「1Dモデリング」とは何か -その定義と具体例-
  • 1DCAEとモデルベース開発の違い
  • 商用ソフトあれこれ
  • Modelica以外の1DCAE言語
  • 因果モデルと非因果モデルの比較
  • 正規表現で変数を見つけやすくする(変数ブラウザ)
  • Modelicaの実装と実行(方程式のフラット化)
  • DAE(微分代数方程式)
  • FMI(モデル間連携)
  • 1D-CAEおよび3D-CAE連携
  • 「0D-CAE」って?

 

モデリング関連の記事一覧

OpenModelica

OpenModelicaのインストール

OpenModelicaのインストールに関する問合せがありましたので,こちらに記載させて頂きます.Windows,Linux,Mac版がリリースされています.Windowsの場合は,他のオープンソース...
モデリング

モデルの説明を記載する

Modelicaの文法シンタックスとして最重要とまではいかないものの,モデルの価値を高めるために書いておく方がよい(いえ本来なら記載しておくべきもの)がコメントです.最低限の記述として,何の目的で作ら...
モデリング

1Dモデルと単位系(Modelica)

前回の記事でマスバネダンパ構造を用いて,スクリプトの書き方を紹介しました.その際に説明をシンプルにするために単位をつけずに説明しましたが,Modelicaは物理現象を記述するために開発された言語ですか...
モデリング

1DCAEによるモデリングの理解はテキストベースで始める(Modelica)

Modelicaというと,LEGOのように色々な機械要素のコンポーネントを組み立ててモデルを作っていく「ソフトウェア」だと思われることも多いのですが,ModelicaはFORTRANやC++やPyth...
OpenModelica

標準ライブラリを複写して使う(OpenModelica)

OpenModelicaには,MSL(Modelica Standard Library)と呼ばれる標準ライブラリが付属しています.この標準ライブラリは,機械,制御,電気,流体,伝熱などの各工学分野に...
OpenModelica

モデルを新規作成する時には初めにパッケージ作成をやるとよい(OpenModelica)

OpenModelicaで自分のモデルを新しく作成していく際,最初に「パッケージ」を作っておくと,煩雑にならずに利便性が高いです.パッケージとはModelicaの「クラス」(※追記)の一つで,フォルダ...